2012年03月26日

プラズマで悪性卵巣がん細胞死滅 治療効果を確認

■抗がん剤、ガン、癌、がんの治療に関するニュース

変わる「がん医療」の現場 - NHK クローズアップ現代

日本のがん医療の抜本改革を目指した「がん対策基本法」制定から5年。その成果 として、医療の現場に劇的な変化が起こっている。全国にがん医療の拠点病院の整備 が進み、数年前まで、地方では圧倒的に立ち後れていた放射線治療が新たな治療の 根幹に ...



プラズマで悪性卵巣がん細胞死滅 治療効果を確認(共同通信 ...

特殊な装置で発生させたプラズマを卵巣がんの細胞に照射し、正常な細胞を傷つけず に悪性細胞だけを狙って死滅させることに、名古屋大の吉川史隆教授(産婦人科学)ら の研究グループが成功し、19日発表した。吉川教...



がん化原因の染色体異常防止=制御たんぱく質を発見―新薬期待・東京 ...

Yahoo!ニュース(時事通信) - 細胞の染色体の形や本数に異常が生じてがんになるのを 防ぐ上で、重要な役割を果たす.


 ■その他の病気のニュース

塩野義 加齢黄斑変性症治療用ワクチンの国内P2aを開始



人はなぜ食べ過ぎるのか

肥満の増加傾向がこのまま続けば、2030年には肥満関連の医療費が、癌の5倍に当たる全体の20%近くに達すると予想されている。 Qnexaは、3度の臨床試験において良好な結果を出している。被験者の体重は平均で11%ほど減少した。それでも、これは魔法の薬というわけではない ...



メトホルミン服用の患者 癌死・発癌とも減少 国立国際医療研究センター ...

メトホルミン服用の患者 癌死・発癌とも減少 国立国際医療研究センター 糖尿病リソース ガイド. ... 基礎研究分野 【日本糖尿病・肥満動物学会】 ►. 疾患モデル動物一覧表― 市販されているモデル動物 ・ 糖尿病・肥満動物測定試薬リスト(PDF) ・ 糖尿病・肥満 動物 ...



「血液サラサラ」は嘘!実のところ医学的根拠はなかった - Ameba News ...

健康番組や雑誌などでよく目にする、“血液サラサラ”。いかにも健康そうな響きを持つ このキーワード、実ははっきりとした医学的根拠がありません! 医師の中に血液 サラサラと表現する人もいるようですが、それは“…



医学研修医にiPadを提供することで患者ケアが向上 | 医療一般 | 医療 ...

医学研修医(メディカルレジデント)にパーソナル・モバイルコンピューターを提供すること により、効率が上がり、患者ケアの遅れが減少し、治療の継続が改善することが新しい 研究で示された。 全てを読む場合は、右メニューからログインしてください。ログインして ...



アピタル_闘病記つくってます! メディエイドの挑戦_難病治療は世界的 ...

前回取り上げた、レアディジーズデイの取り組みは、社会・一般の方々に向けて希少 疾患のことを理解して頂こうと言うメッセージを発信する活動でした。一方、今回のオー ファネットは、難治性・希少疾患の患者さん・ご家族、あるいは、専門家、研究者、製薬 企業 ...



日本希少難病患者災害支援対策機



過換気症候群の原因・治療・予後 [肺・気道の病気] All About

過換気症候群は、名前の通り、換気つまり呼吸数が増えてしまい、そのために、血液中 のバランスが崩れて、様々な症状が出てきます。原因として、精神的な事が多いので、 原因に対する治療が必要です。



糖尿病の診断数値 世界標準の表示に : 医療ニュース : yomiDr./ヨミ ...

糖尿病の診断に使われる「HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)」の数値が、4月から、 現在より約0・4高く表示される。診断基準は、現在の6・1以上から6・5以上となる。



鼻水や咳を薬で抑えるのは誤り (Business Media 誠) - Yahoo!ニュース

Yahoo!ニュース(Business Media 誠) - 「鼻水や咳がでるので、薬を飲もう」という人は 多いはず。しかし薬の力で細菌を捻じ.


■臨床試験・治験に関連するニュース

平成23年度 治験推進地域連絡会議  ←必見!!



東大病院臨床試験セミナー、厚労省、文科省のサポートを得て治験拠点 ...

東大病院臨床試験セミナー、厚労省、文科省のサポートを得て治験拠点としての体制 整備が進む(ニュース(会員限定1p)の親記事2012)



治験に参加した際に薬剤師、臨床薬剤師の活躍する現場を見る | 臨床 ...

今年に入って、ある薬の治験に参加させていただきました。臨床実験段階にはいった薬 のデーターを取るためのもので、三泊四日の入院を二回行うものでした。治験が実施 される…



第12回CRCと臨床試験のあり方を考える会議 <参加登録>

第12回CRCと臨床試験のあり方を考える会議 参加登録 ... また、おもてなしの企画 として治験(臨床研究)関係者によるJAZZのBGM演奏(JAM セッション)も計画しており ます。 ... 日本CRO協会 日本製薬工業協会 (財)日本薬剤師研修センター (※順不同) ...


■製薬会社のニュース、製薬業界の最新ニュース・医薬系ベンチャーのニュース

医療機器法制定を要望‐医機連・荻原会長が会見



【大阪府】漢方製剤製造で薬事法違反‐21日間の業務停止命令



Sony Japan | 東京医科歯科大学とソニー 医療分野での包括連携協定に ...

東京医科歯科大学とソニー株式会社は、2011年9月8日に締結した包括連携協定に 基づき、従来の基礎研究での共同研究から発展させたより幅広い協業について協議した 結果、2012年4月から、研究協業拡大・医療研究人財育成などのプログラムをスタート ...



新規事業(創薬人育成事業)について

産学連携による創薬人育成事業の発足に向けて. 日本薬学会医薬 ... 【趣旨】:医薬化学 部会は、平成24年度に、創薬にかかわる社会活動や教育活動に今まで以上に積極的
に貢献していくことを目的とし、創薬人育成事業をスタートしました。本事業では、製薬 ...



【募集】アステラス製薬「創薬研究パートナー募集」について - 東京大学 ...

アステラス製薬「創薬研究パートナー募集」について通知がありましたので、お知らせ いたします。 詳細については下記HPに掲載されておりますので、ご覧下さい。 http:// www.astellas.com/jp/a-cube/about/index.html 【募集プログラム】 A.研究テーマ事前 設定 ...



今、創薬に求められている課題 - 京都大学大学院医学研究科・医学部

About MIC. メディカルイノベーションとは? ロゴマークについて; 今、創薬に求められて いる課題; センターの戦略 ・ これまでの歩み ・ センターの運営 ・ センター会議内規案. Project. プロジェクトの紹介 ・ プロジェクトの特徴 ・ 設置の手順 ・ 運営体制 ・ 実施体制 ...



月桂冠、抗酸化作用持つペプチド量産 医薬品視野 :日本経済新聞

月桂冠は21日、清酒の醸造に使う麹(こうじ)菌を活用し、抗酸化作用を持つアミノ酸 化合物(ペプチド)を大量生産する技術を世界で初めて確立したと発表した。「デフェリ フェリクリシン」と呼ぶペプチドで、医薬.


医学の基礎研究の最新ニュース・新薬の基礎研究の最新ニュース

あなたのゲノム調べます 10万円内で解析の新装置(日本経済新聞 ...

gooニュース。Twitterで話題のニュースあなたのゲノム調べます 10万円内で解析の新 装置日本経済新聞。 自分の体の設計図であるゲノム(全遺伝情報)を気軽に手に入れ
られる時代が目前に迫った。1人分のゲノムを1000ドル以内で解析できる次世代 ...



英文作成で使う2つのサイトを選ぶなら。薬作り職人のブログ

ところが、実際に使ってみると、研究社新英和中辞典とライフサイエンス辞書(ライフサイエンス辞書プロジェクトが作成しているライフサイエンス関連では非常に優れたオンライン辞書)が同時に引けるという、すごく便利なことに気が付きました。とくに、ライフ ...



NAISTら、新方式のiPS細胞由来神経幹細胞で脊髄損傷の運動機能回復 ...

奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)は3月15日、ヒトiPS細胞から今までとは異なる 新しい方法によって誘導した「神経上皮様幹細胞」を脊髄損傷モデルマウスに移植し、運動 機能の回復を得ることに成功したと発表した。



ES細胞とiPS細胞 病気ごとに使い分け :日本経済新聞

あらゆる細胞や組織に成長できる万能細胞は再生医療の本命といわれる。新型万能 細胞(iPS細胞)と並んで期待されるのが胚性幹細胞(ES細胞)だ。ES細胞を使った 臨床試験が米国で始まっており、日本でも2年.


 ■一般新聞による健康・科学ニュース

精神科入院患者の24%に被爆の恐怖が関連、福島県医大調査(毎日新聞)



18歳未満の子への性犯罪前歴者に住所届出義務づけ、大阪府(読売新聞)



延命措置せずとも医師の責任問われず、尊厳死法案初の公表(朝日新聞)



鬱病と酷似、治療法も異なる遺伝的要因が大きい双極性障害(産経新聞)



福島でうつ病などと診断、原発事故と関連3割超



  ---------- <東日本大震災関連情報> ----------

愛知県がれき50万トン受け入れ、人工島に最終処分場整備(読売新聞)



■架空の製薬会社の物語「ホーライ製薬」の物語はここをクリック!

■「日刊:モニターとCRCのためのGCPメルマガ(日刊、携帯・パソコン用)登録はこちら」

■「週刊・モニターとCRCのためのGCPメルマガ」の登録はこちら

posted by ホーライ at 19:18| Comment(0) | 医療・健康ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

【治験を考える】(2)治験に特化した病院

■抗がん剤、ガン、癌、がんの治療に関するニュース

新肺がん治療薬発売へ - 最新がん情報 - 慶應義塾大学先端生命科学 ...

2012.03.21. 3月19日付の日経産業新聞によると、米製薬大手ファイザー日本法人は 治療が難しい進行性・転移性の「非小細胞肺がん」向けに、原因遺伝子の働きを阻む
新しいタイプの肺がん治療薬「クリゾニチブ(一般名)」を国内で近く販売する。一か月 以内に ...



朝日新聞デジタル:がん罹患率4%増加 男性は胃、女性は乳がんが最多 ...

国立がん研究センターは21日、全国33府県の地域がん登録の集計・分析結果(2007 年度版)を発表した。人口10万人当たり、新たにがんと診断された人数を示す罹患(
りかん)率は323.6で、前年より約4.



がん治療、進行度別で実績にばらつき



難治性がん新薬 実用化を後押し

研究段階にとどまっている難治性がんや希少がん治療薬の実用化を後押しするため、厚生労働省は2012年度から、大学などが始める新薬承認に向けた治験の助成に乗り出す。患者の少ないがん治療薬の研究開発を治験段階に引き上げる新たな取り組み。



[がん医療の課題]ドラッグ・ラグ解消、既存薬も


 ■その他の病気のニュース

朝日新聞デジタル:中国、小児失明をもたらす遺伝子を新発見 - 人民日報 ...

中国医学会はこのほど、先天性眼欠陥をもたらす新たな遺伝子「ABCB6」を発見した。 この研究成果は国内外の関連分野で注目を集めている。人民日報が21日に報じた。
先天性眼欠陥は、小児失明をもたらす遺伝.



英国の大酒飲みに黄信号、肝疾患死亡率10年で25%増

AFPBB News

英国の「全国終末期医療情報ネットワーク(National End of Life Care Intelligence Network)」がまとめた2001年〜09年の統計が22日に発表された。これによると、「大酒飲みカルチャー」で悪名高い英国の肝疾患による死の3分の1以上が、アルコールに関連する肝疾患だった
...



ストレスで生活習慣病 名大グループ、仕組み解明(日本経済新聞 ...

gooニュース。Twitterで話題のニュースストレスで生活習慣病 名大グループ、仕組み 解明日本経済新聞。 ストレスが内臓脂肪の炎症を引き起こし、高血糖や高脂血症など
の生活習慣病につながる仕組みを、名古屋大の研究グループが24日までに、マウスを ...



睡眠改善薬「ドリエル」、23日(不眠の日)に睡眠管理アプリを配布開始 ...

エスエス製薬は2012年3月23日、睡眠を管理できる iPhone アプリ「ぐっすり〜ニャ」の 無償ダウンロード提供を開始した。同日(23日)は“不眠の日”。



「飲酒の欲求」抑制、国内初の薬 依存症治療に



■臨床試験・治験に関連するニュース

ES細胞、臨床研究解禁へ 厚労省の専門委、指針見直し



【治験を考える】(2)治験に特化した病院

大阪市に、日本で初めて治験に特化した病院として開設された大阪治験病院(淀川区)がある。医療法人平心会が運営し、SMO*のインクロムが業務支援している。
治験は新しい治療薬の安全性と有効性を確かめ、これまでになかった薬や従来よりもすぐれた ...


■製薬会社のニュース、製薬業界の最新ニュース・医薬系ベンチャーのニュース

医療機器分野のビジネスチャンスの話題を積極的に取り上げていきます ...

METISは、医療機器産業の振興に向け、産・学・官連携して政策提言などを行うために 設立された組織で、2001年3月にスタートして以来、1期3年を
... 未承認医療機器の 臨床研究戦略会議、4. ... 医薬・医療基礎・研究支援食品・農業・環境投資・行政・社会 ...



武田薬品 エクストラバリュー創薬ユニット新設、価値最大化へ

武田薬品は22日、4月1日付の人事異動と機構改革を発表した。医薬研究本部に「エクストラバリュー創薬ユニット」を新設。



医学の基礎研究の最新ニュース・新薬の基礎研究の最新ニュース

あなたのゲノム調べます 10万円内で解析の新装置(日本経済新聞 ...

gooニュース。Twitterで話題のニュースあなたのゲノム調べます 10万円内で解析の新 装置日本経済新聞。 自分の体の設計図であるゲノム(全遺伝情報)を気軽に手に入れ
られる時代が目前に迫った。1人分のゲノムを1000ドル以内で解析できる次世代 ...


 ■一般新聞による健康・科学ニュース

「すみません」で攻撃性和らぐ 名古屋大など脳波分析



ステント治療、血管の早期修復を促す治療法開発



日本化学会:人工光合成、万能ワクチン…30年後の夢



医療&健康ナビ:情報技術を活用した最先端の医療とは。


■架空の製薬会社の物語「ホーライ製薬」の物語はここをクリック!

■「日刊:モニターとCRCのためのGCPメルマガ(日刊、携帯・パソコン用)登録はこちら」

■「週刊・モニターとCRCのためのGCPメルマガ」の登録はこちら




posted by ホーライ at 18:50| Comment(0) | 医療・健康ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

分子標的抗がん剤が皮膚障害 「3者併用」で激減

■抗がん剤、ガン、癌、がんの治療に関するニュース

分子標的抗がん剤が皮膚障害 「3者併用」で激減 : J-CASTニュース

By J-CAST Co.,Ltd.

分子標的薬と分類される新タイプの抗がん剤による皮膚障害が医療現場で大きな問題になっている。この現状や対策をテーマにしたメディア向けのセミナーが2012年3月16日、東京で開かれ、国立がん研究センター東病院消化管腫瘍科の吉野孝之医長が、使用
...


 ■その他の病気のニュース

緑内障 早期発見に光明 京都府立医科大が遺伝子変異を特定 - Infoseek ...

視野が狭くなり続ける緑内障のうち、日本人に多いタイプの発症のリスクを高める 遺伝子変異を、京都府立医科大の田代啓教授(ゲノム医科学)らの研究チームが特定し
、研究成果が米オンライン科学誌「プロスワン」に掲載された。



エイズ遺伝子治療の臨床試験実施申請資料を米国食品医薬品局へ提出 ...

タカラバイオ株式会社は、米国ペンシルベニア大学と共同で、HIVを対象としたMazF 遺伝子治療の第I相臨床試験を米国において実施するための臨床試験実施申請資料(
IND; Investigational New Drug)を2012年3月17日付で米国食品医薬品局(FDA; Food ...



三環系・四環系の薬理作用と治療上の位置づけ:日経メディカル オンライン

三環系抗うつ薬は、第1世代、第2世代と分けられます。第1世代は、イミプラミン、ク… ... 四環系抗うつ薬であるマプロチリン(ルジオミール)、ミアンセリン(テトラミド)、
セチプリチン(テシプール)も第2世代に分類されます。(記事全文を読む). 初めてご利用 の方は ...



慶応大など、治療法の確立されていない「特発性肺線維症」向け治療薬を ...

慶應義塾大学(慶応大)は3月15日、熊本大学および日本医科大学との共同研究により、 現在のところ副作用がなく、また患者に負担をかけない治療法が確立されていない「
特発性肺線維症(特発性間質性肺炎)」に対し、安全で簡便な新しい治療薬を開発したと ...



嗅覚調査で認知症を早期診断 有効な治療薬も発見 東北大(河北新報 ...

gooニュース。 東北大大学院医学系研究科の武田篤准教授(神経内科学)の研究 グループは、嗅覚調査でパーキンソン病患者の認知症の発症を早期診断できることを
突き止めた。パーキンソン病は認知症を合併しやすい。特定のタイプの認.



注意したい子供の糖尿病―成人後に合併症の恐れ | あなたの健康百科 ...

成人の糖尿病の増加が問題になっているが、これは子供も同様。生活習慣の変化 による肥満が最大の要因としてあり、軽視していると成人した後に糖尿病が原因となって
他の病気を併発する危険性が高い。家族ぐるみでの生活習慣の見直しが、予防と治療 に ...


■臨床試験・治験に関連するニュース

厚労省、ES細胞使う臨床研究で指針 2年後メド :日本経済新聞

厚生労働省の専門委員会は13日、万能細胞の一種で受精卵から作るヒト胚性幹細胞( ES細胞)を使う臨床研究指針を2年後をメドに作ることを決めた。指針には受精卵提供
機関、ES細胞を作製する施設、安全性の審査の基準や、インフォームドコンセント( ...


■製薬会社のニュース、製薬業界の最新ニュース・医薬系ベンチャーのニュース

アジア製薬団体が初会合‐規制や創薬連携などで合意



大薬協とインド製薬協会・日印企業セミナー 印進出 特許保護と価格設定 ...


医学の基礎研究の最新ニュース・新薬の基礎研究の最新ニュース

中国、世界最大のヒト胚性幹細胞バンクが完成 -- pekinshuho

中南大学の生殖・幹細胞プロジェクト研究所が明らかにしたところによると、同研究所の 盧光叙」所長率いる研究チームはこのほど、世界最大のヒト胚性幹細胞バンクを完成
させた。同細胞バンクは、幹細胞治療に向け、重要なリソースを提供するだけでなく、ヒト 胚 ...



免疫細胞を血管へ道案内 研究チームが解明、難病治療にも - 47NEWS ...

免疫の主体となるリンパ球は、血管の細胞が出す物質を道しるべに血管内に入り全身で 働くようになることを国立循環器病研究センター(大阪府)や東北大、理化学研究所発生
・再生科学総合研究センター(神戸市)などのチームがマウスで突き止め、13日付の米 ...



iPS細胞経ず目的の細胞作製に成功

Science Portal

この手法はヒト免疫細胞に限らず、ほかの細胞の作製にも使えることから、再生医療や創薬開発など先端医療への貢献が期待できる、と研究グループは言っている。
理化学研究所オミックス基盤研究領域LSA要素技術開発グループの鈴木治和プロジェクトディレクターと鈴木貴紘 ...

このトピックに関する記事をすべて表示する ≫


 ■一般新聞による健康・科学ニュース

鎮痛剤が効かない慢性痛に関わるたんぱく質発見(朝日新聞)



特定遺伝子の変異で緑内障になりやすい、京都府医大発見(毎日新聞)



精神疾患、セカンドオピニオンを求めた方がいい場合とは(毎日新聞)



10代後半の子どもを一時避難、民間子供シェルター広がる(産経新聞)



50年以上1400世代暗闇で飼育のハエは暗所で繁殖力高まる(毎日新聞)



今秋の不活化ワクチン待ちか、ポリオ予防接種率15pt減(朝日新聞)



長野赤十字病院、電子カルテを地域の個人医院にも公開(読売新聞)



不明熱の原因は200以上、総合診療科で診断、原因究明(読売新聞)



乳酸菌フェカリス菌含む乳飲料にスギ花粉症緩和効果(毎日新聞)



天皇陛下の胸の両側の水を抜く手術無事終了、快方へ(読売新聞)



不明熱の原因、最近注目のANCA(アンカ)関連血管炎とは(読売新聞)



患者の心が傷つく時、患者と医療者が互いを傷つける原因は(毎日新聞)



  ---------- <東日本大震災関連情報> ----------



全ての避難所の携帯が圏外にならない新システム構築、KDDI(毎日新聞)



東電、自主避難地域福島県23市町村住民に個別賠償へ(朝日新聞)



600キロ沖プランクトンから原発事故由来の低濃度セシウム(読売新聞)






■架空の製薬会社の物語「ホーライ製薬」の物語はここをクリック!

■「日刊:モニターとCRCのためのGCPメルマガ(日刊、携帯・パソコン用)登録はこちら」

■「週刊・モニターとCRCのためのGCPメルマガ」の登録はこちら
posted by ホーライ at 19:41| Comment(0) | 医療・健康ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする